神社でままマルシェについて

 

はじめまして。神社でままマルシェ実行委員会です。
2019年6月14日に開催した神社でままマルシェでは来場者500人を超えました。

境内には赤ちゃん連れ・子連れのママたちであふれ、また、車いすで遊びにきていただいた年配の方もいたりで、盛大に盛り上がることができました。

終了後

「ママがトイレに行くときは、お子様見てるので、声かけて下さいね〜♪」と声をかけて頂き、感動しましたー!
私自身、4人の子どもがいますが、外出先でそんなこと言っていただけたことなかった」
誰でもきていい場所、気兼ねなく行ける場所という存在がこんなにも心を軽くしてくれるんだなと…❤️ このようなイベントを開催してくださってありがとうございます!
私もイベントに出店したい!
代わり映えない平日にパッと明るい花が咲いた、楽しい一日をありがとうございました!!

など、沢山声をいただきました。
単発で大きく盛り上がることは、勢いでいけます。
ただ、持続してこそ、月に1回でも、気軽に来れる場所を提供したい!
月に1回でも出店して、楽しんでほしい!
という思いから、継続開催を決めました。

毎月第三金曜日

平日開催 時間は10時から14時と短い時間です。
平日だからこそ、こどもが幼稚園や学校に行ってる時間だからこそ、出店できる まま達もいます。
来場者もイベントが少ない平日にちょっとした気晴らしに散歩がてらに来てほしい。
もちろん子連れ大歓迎!

自分が子ども産んでから、堂々と小さい子を連れて行っていい場所って選ぶの難しかったんです。
なぜかどこへ行っても迷惑な気がしてしまって・・・
赤ちゃんの泣き声とか、自分の子だと、周りの迷惑すごい気になるんです。

だからあえて「ままマルシェ」というタイトルをつけました。
「ここは来ていいんだよ!むしろ来てください!」
と 私と同じ気持ちを抱えたままに伝えたくてタイトルつけました。
だから、タイトルは「ままマルシェ」だけどもちろんママじゃなくても、おばあちゃんでもおじいちゃんでも
お父さんでも、誰でも来ていい場所。

誰でも来てほしいイベントです。
よろしくお願いします。

要綱

名  称:神社でままマルシェ in 越谷香取神社
日  時:毎月第三金曜日
会  場:越谷香取神社 境内
埼玉県越谷市大沢3丁目13−38
入 場 料 :無料
主催:神社でままマルシェ実行委員会
お問合せ先:増田 具子 048-984-7256 (アンサンブルアスク内)

資料

★説明会用企画書白黒印刷用2020-1(PDF)
こちらに出店料など記載されています。

★レポート報告(PDF)
4月までの開催報告が掲載されています。

団体名 神社でままマルシェ実行委員会
所在地 〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷2-15-16 2階(事務所)
電話番号 048-984-7256(※(有)アンサンブルアスク内)
活動開始年月 平成30年   11月
団体構成人数 4名
代表者 増田具子
活動目的 女性が働いて能力を発揮し、社会に貢献するのが当たり前の社会にしたいという思いから、神社でままマルシェの開催を通して、女性起業家の応援、地域の商業の発展、育児中の女性の息抜きや情報交流の場所を提供。神社には昔ながらの地域コミュニティの核として認知向上、人的交流促進をすることが目的です。
活動の状況 :2019年6月から毎月第三金曜日に神社でままマルシェを開催しております。さまざまなワークショップやハンドメイドの雑貨販売、フォトブース、キッチンカー等毎回平均二十店舗が出店いたします。また毎月市内の子ども関連の団体さんに協力いただいて子ども向け遊び場なども開催。特設ステージでは演奏・体験教室なども開催しております。出店者の多くはママで、会場は親子連れでにぎわい、参加者と出店者が笑顔で交流しています。
活動支援金・ご協賛金お振込先口座 埼玉縣信用金庫 越谷支店 普通預金口座 1705810
口座名:神社でままマルシェ実行委員会
ジンジヤデマママルシエジツコウイインカイ

神社でままマルシェ実行委員会会則

(名称)

第1条本会は、神社でままマルシェ実行委員会と称する。

(事 務 所)

第2条 本会の事務所は、埼玉県越谷市北越谷2丁目15番地16号 2階に置く

(目的及び組織)

第3条本会は、ままマルシェの開催を通して、女性起業家の応援、地域の商業の発展、育児中の女性
の息抜きや情報交流の場所の提供。会場には地域コミュニティの核として認知向上、人的交流促進をす
ることを目的とする。

(事業)

第4条本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1) フェスタ・マルシェを開催。
(2) 勉強会・交流会の開催
(3) その他,目的の達成に必要な活動

(役員)

第5条本会に次の役員をおく。
会長 1名、副会長 1 名、 会計 1 名

(役員の選出)

第6条会に、会長、副会長、会計の役員を置く。
2 役員は、会員の互選によって定める。

(役員の任期)

第7条役員の任期は1年とする。ただし再任を妨げない

(役員の任務)

第8条会長は、本会を代表して会務を掌る。
2 副会長は会長を補佐し、会長事故あるときは職務を代理する。
3 会計は、本会の会計を担う。

(総 会)

第9条 総会は、年一回会長が招集し、その総会において、出席した会員の中から議長を選出する。

(経 費 等)

第10条本会の経費は、助成金・寄付金・協賛金・その他の収入をもってあてる。

(事業年度)

第11条本会の事業年度は、毎年1月1日から12月31日までとする。

(そ の 他)

第12条この会則の施行にあたり必要な事項は会長が会員にはかり別に定める。

附則

本会則は、令和元年6 月1日より施行する。